第15回徳島新聞社杯兼第43回県ミニバスケットボール選手権(県バスケットボール協会、徳島新聞社主催)が6月26日に開幕する。組み合わせ抽選会が29日、鳴門市の鳴門アミノバリューホールであり、男女計65チームの対戦相手が決まった。

 昨年の前回大会は新型コロナウイルス感染症の影響で初めて中止されており、開催は2年ぶり。試合は6月26、27日、7月3、4、10日の延べ5日間で、藍住町民体育館など3会場で行われる。感染症予防のため、全日程を通じて無観客試合とする。

 抽選会には男子34チーム、女子31チームの代表者が出席し、順にくじを引いた。各試合の会場と開始時刻は6月上旬に発表される。

◆特別協賛=大塚製薬、協賛=モルテン