感謝状を受け取るオーナーの岩橋都子さん(右から2人目)と田中さん(右)=徳島中央署

 徳島中央署は特殊詐欺被害を未然に防いだとして、徳島市のローソン徳島西新浜町一丁目店に感謝状を贈った。

 署によると、4月23日午後1時30分ごろ、同店で電子マネーのカードを購入した60代男性が携帯電話で話しながら再び来店し、カードの番号を読み上げてほしいとアルバイトの田中由美子さん(39)に依頼。田中さんは詐欺を疑い、副店長の岩橋智子さん(34)が男性の代わりに電話に出た。オーナーの岩橋都子さん(67)は男性が再び電話に出ないよう携帯電話を預かるなどし、署に通報した。

 署で5月25日に贈呈式があり、都子さんと田中さんが岡崎史朗署長から感謝状を受け取った。2人は「被害を防ぐことができて良かった。今後も詐欺被害の防止に取り組みたい」と話した。