徳島県は2日、新型コロナウイルス感染症対策本部会議を県庁で開き、県民に警戒を促す「とくしまアラート」の警戒レベルを午後6時に現在の「感染拡大注意急増」から2段階引き下げ、5段階のうち下から2番目の「感染観察強化」にすると決めた。1日当たりの新規感染者が16日連続で10人未満になるなど減少傾向が続いているため。

 警戒レベルの変更は、4月20日に「感染拡大注意急増」に引き上げて以来。