マルシェが開かれる交流拠点施設マツシゲート=松茂町広島

 徳島県松茂町広島の交流拠点施設「Matsushigate(マツシゲート)」でにぎわい創出事業に取り組む松茂まちづくり推進機構は、町の特産品などを販売する「マツシゲートマルシェ」を毎月第2、第4日曜に同所で開く。

 30~40店が並び、鮮魚や野菜、加工品、雑貨などが売り出される。当初は毎週開催の予定だったが、出店者にアンケートしたところ「毎週出せるほど商品がない」との意見が多かったため改めた。次回は13日午前9時から午後3時まで。

 マルシェは、同町笹木野の特設会場で月1回開かれていた「まつしげまるしぇ」をマツシゲートに移して5月22日に始まった。22日は2200人、23日は3800人が訪れた。

 マルシェとは別に、5日から朝市「マツシゲート市」を同所で開く。毎週火、土曜の午前7~10時、市場で仕入れた新鮮な魚や野菜を直営で販売する。出店希望者を随時受け付けている。