臨時記者会見を行う徳島県の担当者=4日午後4時20分ごろ、県庁

 徳島県は4日、新型コロナウイルス感染が確認された50代男性について詳細を発表した。男性は徳島市の会社員で、軽症という。

 県によると、男性は1日に感染が分かった徳島市の70代男性会社員の同僚。一緒に屋外での業務に従事しており、接触者として3日にPCR検査を受けた。5月30日からせきや鼻水の症状があった。

 県民に注意を促す「とくしまアラート」の指標では、病床使用率が12%となった。入院患者は28人で、3月24日以来72日ぶりに30人を下回った。