徳島市は7日、新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け個別接種(21日~7月11日)の予約受け付けを再開した。コールセンターとインターネットの専用サイトで受け付け、午後5時時点で計2264人が予約した。開始直後は電話がつながりにくかったものの、大きな混乱はなかった。

 市によると、コールセンターと専用サイトを合わせた予約枠は約7千人。内訳は公表していない。これとは別に一部医療機関では、患者の症状に応じて個別に予約を受け付けている。

 市は、市内の医療機関のうち139施設(6月4日時点)について、コールセンターや専用サイトで予約ができるかどうかをホームページに掲載している。

 市内の高齢者を対象に同市のアスティとくしまで実施している大規模集団接種は、7日午後5時時点で予約枠(約2万3千人)の約45%に当たる1万294人が予約した。接種は初日の5日に1888人、6日は1469人が受けた。市によると、重篤な副反応は出ていない。

 個別接種の予約手順は集団接種と同じ。個別、集団の二重予約はできない。コールセンターの受付時間は午前8時半~午後8時(土日曜・祝日を含む)。専用サイトは市ホームページから利用できる。