徳島市出身の女優山下リオさん(28)が、テレビドラマ「シェフは名探偵」(テレビ東京、テレビ大阪ほか、毎週月曜午後11時6分)の第2話(6月14日放送)にゲスト出演する。

「シェフは名探偵」第2話の一場面

 ドラマは、小さなフレンチレストラン「ビストロ・パ・マル」が舞台。主人公のシェフ三舟忍が人並み外れた洞察力と推理力で、来店者らが巻き込まれた事件や不可解な出来事の謎を解くグルメミステリーだ。

 三舟役で西島秀俊さんが主演を務める。ドラマの語り部で、ギャルソン(給仕)の高築智行役の濱田岳さんらが共演する。原作は近藤史恵さんの連作短編小説シリーズ「タルト・タタンの夢」、「ヴァン・ショーをあなたに」、「マカロンはマカロン」(全て創元推理文庫)。ドラマ各話は2つの原作エピソードを基に再構成されている。

「シェフは名探偵」第2話の一場面

 山下さんが出演する第2話は、「ガチョウ」メニューに対してトラウマ(心的外傷)を抱える人気エッセイストを巡る騒動と、プロポーズに無事成功したカップルのその後に発生したトラブルを描く。山下さんは三舟の店で恋人からプロポーズを受ける原杏子役を演じる。

 山下さんは「『一生忘れない味』という言葉があるように、ただ食事をするという時間が奇跡のような瞬間になる。杏子という人物を通して、その体験をしたような気がします。木村(ひさし)監督のコミカルな演出が楽しく、『ビストロ・パ・マル』の皆さんが本当に存在してるかのような温かい現場に胃も心もつかまれてしまいました」とコメントしている。