徳島県吉野川市は、新型コロナウイルス対策として、18歳以下の子どもに1人1万円を支給する。14日開会の市議会6月定例会に事業費5480万円を盛り込んだ2021年度一般会計補正予算案を提出する。

 支給するのは「コロナに負けるな!吉野川市こども応援給付金」。感染予防のため出費が増えるなどした家庭の経済的負担の軽減を図る。

 03年4月2日以降に生まれ、今年7月31日時点で市に住民登録がある子が対象。対象年齢であれば結婚や就業している人にも支給される。8月1日~12月31日に生まれた新生児も対象に加える。支給対象は5250人の見込み。