午後3時ごろ、鳴門市営球場

 第62回徳島新聞社こども野球のつどい第7日は19日、鳴門市衛生センターグラウンドなどで準決勝2試合が行われ、見能林(阿南市)が9―2で横見(同)を、大津西(鳴門市)が9―2で助任ホークス(徳島市)をそれぞれ下し、20日の決勝に進出した。

▽準決勝

鳴門市営球場

横見クラブ 2ー9 見能林スポーツ少年団
(六回コールドゲーム)

鳴門市衛生センターグラウンド

大津西スポーツ少年団 9ー2 助任ホークス野球部
(六回コールドゲーム)

https://www.spoban.com/minmane/etour/view/6066df4d8eda8/