企業の担当者から業務内容などについて説明を受ける参加者=徳島市のあわぎんホール

 2022年3月の卒業予定者と卒業後3年以内の既卒者を対象にした合同企業説明会「とくしま就活ナビ2022 就活ガイダンスVol.2」(徳島新聞社主催)が19日、徳島市のあわぎんホールであり、県内外の学生ら49人が参加した。

 県内に本社や事業所を置く17企業がブースを開設。採用担当者がスライドショーなどで沿革や業務内容、実績を紹介した。参加者は希望する職種のブースを回り、熱心にメモを取ったり、待遇面について質問したりしていた。

 3月に専門学校を卒業した秋葉大晟さん(20)=藍住町徳命=は「企業側が質問にはっきり答えてくれてよかった。コロナ下での就職活動は難しいが、頑張りたい」と話した。