内閣官房によると、成田空港の検査で新型コロナウイルス陽性が確認されたウガンダ代表選手団の1人は入国できなかった。英アストラゼネカ製のワクチンを2回接種し、出国前72時間以内に受けた検査の陰性証明書も提出していた。