プレミアム付き食事券

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で打撃を受けた飲食業界を支援する農林水産省の「Go To イート」の県事務局は、プレミアム付き食事券の第2弾を7月1日に発売する。

 食事券は500円券の12枚つづり(6千円分)で、価格は1冊5千円。8万冊(4億8千万円分)を発行し、31日まで販売する。券面には「有効期限2021年6月30日まで」と書かれているが、7月1日から8月31日まで、県内約1700カ所の飲食店で使用できる。

 県事務局の株式会社ネオビエント(北島町)によると、当初は利用期間を5月1日から6月30日までとして計画していたが、感染者の増加で「とくしまアラート」が引き上げられ、飲食店の営業時間短縮が要請されるなどしたため発売を延期していた。

 県内の商業施設など83カ所で販売し、1人1回2冊まで購入できる。往復はがきで申し込むこともでき、希望者は名前、ふりがな、郵便番号、住所、連絡先、購入希望冊数(2冊まで)を書き、郵便番号771―0202 北島町太郎八須字西ノ瀬34―8 株式会社ネオビエント内「Go To イートキャンペーン徳島県事務局」に送る。7月31日必着。

 販売店などの問い合わせは事務局、電話088(602)1250。