リレー後、ポーズをとる聖火ランナーの広瀬アリスさん=24日午前、静岡市

 東京五輪の聖火リレーは24日、静岡県の2日目を迎えた。話題作に次々と出演する広瀬アリスさん(26)や、コメンテーターとしても活躍する別所哲也さん(55)ら、地元出身の俳優らが聖火をつないだ。

 この日は、サーフィンの名所で知られる牧之原市をスタートし、富士市や沼津市などを巡るコース。青空の下、広瀬さんは清水港(静岡市)に停泊する「駿河湾フェリー」のデッキを笑顔で駆け抜け、「小さい頃何度も乗った、思い出のある場所で走れてうれしかった。(五輪は)今からわくわくしている」と振り返った。

 静岡県での聖火リレーは25日まで続く。