中日戦に先発した阪神・ガンケル=バンテリンドーム

 阪神が快勝した。ガンケルは内野ゴロを打たせる丁寧な投球で7回無失点。開幕から無傷の6連勝とした。打線は13安打。三回に中野の犠飛で先制し、大山が2本の犠飛を放つなど着実に加点した。中日は5カード連続で負け越した。