永原さん(左)の藍染スタジオを訪問した窪塚さん=海陽町宍喰浦(永原さん提供)

 映画や舞台などで活躍する俳優の窪塚洋介さん(42)が、徳島県内在住の藍師らを訪問して技術やこだわりを紹介する様子を、動画配信サイト「ユーチューブ」で配信している。

 窪塚さんは、社会見学と称して全国各地を巡り、自然環境や伝統技術を守っている個人・団体を自身のチャンネルで取り上げている。共通の知人を通じて親交のある永原レキさん(38)=海陽町宍喰浦、藍染スタジオ経営=から、自然由来の原料を使う藍染の魅力を聞いて興味を持ち、徳島での撮影が実現した。

 一連の動画は計20本。上板町の藍師・染師「BUAISOU(ブアイソウ)」の楮覚郎(かじ・かくお)代表(32)を訪ね、収穫した藍が染料になるまでの過程を実際に作業しながら学んだ。海陽町の藍染スタジオでは、永原さんと環境に配慮したものづくりに懸ける思いなどについて意見を交わした。

 動画は「窪塚洋介の今をよくするTV」で視聴できる。