徳島県阿南市は29日、64歳以下を対象にした新型コロナウイルスワクチンの接種について、7月に三つの年齢グループに分けて接種券を発送すると発表した。

 対象者は12~64歳の約4万1千人。50~64歳は13日から、30~49歳が20日から、12~29歳が27日から、住民登録をしている住所に接種券や予診票、説明書、医療機関の一覧表が入った封書を順次送る。

 接種券が届き次第、市のコールセンターや専用サイトで予約できる。市役所1階の相談窓口では予約代行サービスを行う。早ければ7月下旬から1回目を接種できる。

 現在接種が進められている高齢者約2万4千人のうち、6月25日時点で1回目の予約をしたのが1万9398人(81%)。1回目の接種を終えたのが7381人(31%)、2回接種完了が5057人(21%)となっている。