徳島県東部県土整備局は30日午前8時50分、高さ制限ゲートの修繕作業のため通行止めにしていた徳島市上助任町の吉野川橋南詰め県道アンダーパスの規制を解除した。

 ゲートは29日午後5時ごろ、大型トラックに載せていたショベルカーが当たり破損。県道は午後7時から通行止めになっていた。

 吉野川橋北詰めも含め、アンダーパスで起こった同様の事故は3年連続4回目。2019年6月には北詰めで10台が絡む事故になった。