最終日、17番でティーショットを放つ鈴木。通算8アンダーで3位=川奈ホテルGC富士

  フジサンケイ・レディース最終日 29歳の吉田弓美子が5バーディー、2ボギーの69で回り通算12アンダー、204で逃げ切ってツアー2季ぶりの6勝目を挙げた。優勝賞金は1440万円。

 66と伸ばした佐伯三貴が通算9アンダーで2位。さらに1打差で東みよし町出身の鈴木愛、藤本麻子、松森彩夏、杏佳の姉妹、申ジエ(シン、韓国)の5人が3位となった。初めて予選を通過した小川陽子は78と崩れ4位から37位に下がった。3位で出た徳島市出身の堀琴音は74で10位タイだった。