徳島インディゴソックスは29日、福岡県のタマホームスタジアム筑後でソフトバンク3軍と対戦し、14―2で大勝した。二回2死から四球を挟み、5連打で5点を先制。四、七回にも3点ずつ加点するなど、今季最多の16安打を放った。先発の松本は6回1失点、自責点0で3勝目を挙げた。