県は、徳島市文化センター跡地などでの新ホール整備に合わせて設置を目指しているJR牟岐線の新駅に関し、利用者数を予測するための県民アンケートを7日から実施する。

 新ホールに行く場合の交通手段や新駅利用の意向を広く県民に尋ねる。県ホームページで回答でき、県庁や各県民局にも調査用紙を置く。

 徳島駅と阿波富田駅を利用している乗客や、市役所や徳島中央署、城東高校など周辺6施設への通勤・通学者ら約1万5千人を対象にしたアンケートも同時に行う。

 回答は8月6日まで受け付け、県議会9月定例会で結果を報告する。

 新駅は徳島―阿波富田駅間(約1・4キロ)で、線路西側にある市役所来庁者用の駐車場付近に整備する方針。新ホールや東側の市道と陸橋で結ぶ。