四国アイランドリーグplusの後期が3日、開幕した。徳島インディゴソックスは高知市の高知球場で高知に1―3で敗れ、初戦を白星で飾れなかった。

 徳島は高知の先発山崎を攻めあぐね、2点を追う八回、代打藤井の適時二塁打で1点を返すにとどまった。徳島の先発間庭は六回まで投げて2失点にとどめ、終盤は上原優、河野、亀山と手堅くつないだが、打線の援護がなかった。

 もう1試合は、前期優勝した香川がソフトバンク3軍を5―2で下した。