男子準々決勝・とくしま対八万A ゴール下に切り込むとくしまの選手(右)=藍住町町民体育館

 第15回徳島新聞社杯兼第43回県ミニバスケットボール選手権(県バスケットボール協会、徳島新聞社主催)第4日は4日、藍住町町民体育館で男女の準々決勝計8試合が行われた。男子は、徳島市の加茂名、八万Aと富岡、宝田(以上阿南市)がベスト4に名乗りを上げた。大会初出場で快進撃を続けてきたNJ(鳴門市)は敗退した。女子は撫養(鳴門市)、阿波、藍住東、藍住が順当に勝ち上がった。

【日程と試合結果まとめ】

 10日の最終日は、松茂町総合体育館で男女の準決勝と決勝の計6試合が行われる。(特別協賛=大塚製薬、協賛=モルテン)