医師(左)からワクチン接種を受ける住民=つるぎ町貞光の田村医院

 徳島県つるぎ町で7日、基礎疾患がある人と60~64歳を対象にした新型コロナウイルスワクチンの接種が始まった。体調の異変を訴えた人はいなかった。

 同町貞光の田村医院では12人が65歳以上の高齢者に交じって医師から接種を受けた。同町貞光中須賀、自営業(62)は「頭痛や発熱といった副反応を少し心配していたが、接種できてほっとした。引き続き感染予防を徹底したい」と話した。

 10日からは同町貞光の町就業改善センターで集団接種が始まる。