徳島新聞電子版は、ニュースの背景に迫る「深掘り記事」やタウン情報など、オリジナルのコンテンツを充実させています。さらにジャンルごとの分類表示を刷新し、欲しい記事を探しやすく整理しました。深く知りたいとの読者ニーズに応えるとともに、見やすさや使いやすさを追求。暮らしにより役立つサービスを提供します。

 読み応えのある深掘り記事を集めた「深掘り」、開店情報やグルメリポート、お出掛け情報などを集めた「徳島+(プラス)」 といった電子版独自のコンテンツづくりを強化。5月にスタートした論説委員のコラム「鳴潮プラス」、「とくしま雑学事典」、「ご隠居の土曜放談」はいずれも好評です。トップページに分類エリアを新設し、見つけやすくしました。

 今読んでほしい価値の高い記事を集めた「主要」、最新記事を集めた「新着」の両エリアの記事本数を増やし、必要なニュースに素早くアクセスできるようにしました。地域、経済、スポーツなどの分類エリアには、動画付きの記事を集めた「動画」を加えました。

 共同通信の大型サイド記事を集めた「プライム」や、東京五輪特設ページも設ける予定です。今夏の高校野球徳島大会では、打席ごとの結果を速報する新たな試みに取り組んでいます(速報はこちら)。

 バリエーションに富んだコンテンツがあなたの日常を豊かにします。最新記事の公開も活発にしていきますので、リニューアルした電子版をぜひご活用ください。