SNS(会員制交流サイト)映えするカラフルで夏にぴったりのスイーツを紹介してきた企画も今回が最終回。最後のテーマは「フルーツサンド」です。うだるような暑さに、食欲が湧かない人も多いのではないでしょうか。そんな時はジューシーで口溶けの良いフルーツサンドがぴったりです。人気のある県内の店を取材しました。

※フルーツサンドは季節や入荷状況により、商品の種類数や内容を変更する場合がある。

 

 県内に3店舗を構えるパン屋「パパベル」では、住吉店(徳島市)限定で約10種類のフルーツサンド(税込み248円~788円)を販売している。産地にこだわったえりすぐりの果物を、販売日の朝に作ったパンと生クリームで挟む。果物の甘さを生かすために生クリームにマスカルポーネチーズを加え、あえてスッキリとした味わいに仕上げている。

 

 老若男女に愛されるサンドイッチ専門店「Sandwich Deli Kitchen Coco」(同市寺島本町東1)は2019年の開店当初からフルーツサンド(一切れ378円)を提供しており、「いちご&みかん」や「ちょこバナナカスタード」など約8種類をそろえる。少し固めの生クリームを使っているため形が崩れにくく、ジャムやチョコペーストがアクセントになって最後までおいしく食べられる。

 

 パワーサラダ専門店「GEEN&GIFT」(北島町鯛浜)は、利用者の要望を受けてフルーツサンドを商品化した。大きな果物を薄切りパンで挟むことで、ジューシーな味わいを損なうことなく存分に感じることができる上、食べ応えも抜群だ。生クリームはコクがありながらも後味があっさりしていて、何個でも食べられる。種類はメロンやオレンジなど全部で4種類(480円)。1日30食の数量限定販売のため、早めの来店がお勧めだ。

 

⇨レトロかわいいクリームソーダ編

⇨徳島で人気のかき氷編