記者会見で外出自粛を呼び掛ける大阪府の吉村洋文知事=28日午後、大阪府庁

 大阪府の吉村洋文知事は28日の記者会見で、新型コロナウイルスの軽症・中等症病床か重症病床の使用率が50%になった場合、政府に緊急事態宣言の発令を要請すると表明した。若い世代を中心とした感染拡大で入院者が増えており、8月上旬にも到達する可能性があるとの見方も示した。

 28日発表の大阪府の新規感染者は798人で、重症者は20~80代の7人。確保済みの病床数を基にした病床使用率は、軽症・中等症が29・9%、重症が11・4%。

 宣言要請の目安は、政府の対策分科会が示したステージ4(爆発的感染拡大)の指標を参考にした。