政府は30日の閣議で、8月26日に定年退官する木沢克之最高裁判事の後任に元第一東京弁護士会会長の岡正晶氏、8月28日に定年退官する池上政幸最高裁判事の後任に前東京高検検事長の堺徹氏を任命すると決めた。発令は9月2日以降。

 【最高裁判事】

 岡 正晶氏(おか・まさあき)東大卒。82年弁護士登録。15年に第一東京弁護士会会長を務めた。住友生命保険、三井住友銀行の社外取締役を務める。65歳。

 【最高裁判事】

 堺 徹氏(さかい・とおる)東大卒。84年検事。東京地検特捜部長、仙台高検検事長などを経て20年7月から東京高検検事長を務め、21年7月に退官した。63歳。