世界が注目する熱い戦いを早く、深く届けます―。7月23日に開幕した東京五輪を報じる徳島新聞電子版の特設ページは、競技日程や結果速報に加え、メダルが期待される日本人選手の写真と記事を組み合わせたスライドショーや、試合内容のデータをグラフや人形で表現する「インフォグラフィックス」など、独自のコンテンツが満載です。パソコンやスマートフォンでいつでもどこでもアクセスでき、大会の模様をきめ細かくチェックできます。電子版を通じてお目当ての選手を応援し、感動と興奮を共有しませんか。

 

https://www.topics.or.jp/feature/tokyo-olympic

全選手の成績速報

 国際オリンピック委員会(IOC)が速報する試合の経過と結果を使い、出場全選手の予選から決勝までの成績を素早くお伝えします。徳島新聞公式ツイッターでも、徳島県関係の体操女子・畠田瞳選手(セントラルスポーツ)、陸上男子走り幅跳び・津波響樹(つは・ひびき)選手(大塚試薬)をはじめ、メダル候補の選手、団体競技などの最新情報を発信します。

 日程、結果のコーナーでは検索機能を付けて競技・種目別に情報を見やすく掲載。当日の見どころやメダル獲得状況も把握できます。1日の競技結果まとめ、注目の競技に関するサイド記事、共同通信運動部OBや外部の専門家によるコラムのほか、写真や動画も充実させます。

選手の素顔に迫る

 

 表彰台を目指す日本人選手を大胆に切り取った写真と記事を組み合わせたスライドショーを掲載します(https://www.topics.or.jp/feature/tokyo-olympic?kydtky2020og_page=GEN-STORIESPLUS--------------------)。さまざまな苦難を乗り越えて晴れ舞台に臨む選手らの道のりを描き、当日の試合につなげます。ソフトボールの上野由岐子選手、競泳男子の瀬戸大也、萩野公介の両選手、柔道男女の阿部一二三、詩のきょうだい選手、バドミントン男子の桃田賢斗選手、卓球男子の張本智和選手、体操女子の村上茉愛選手らの素顔に迫ります。

動く図解で技を紹介

 

 注目度の高いゲームを対象に、試合内容のデータをグラフや人形で表現して画面上で動かすインフォグラフィックスでは、選手の実績や得意技なども分かりやすく紹介します。陸上男子400メートルリレー、体操男子の内村航平選手の鉄棒、スポーツクライミング、スケートボード・パーク、陸上マラソンのポイントを描いたインフォグラフィックスは五輪開幕前に公開します。大会期間中は、競泳女子の池江璃花子選手の400メートルメドレーリレー、バドミントン、テニス、ゴルフ、マラソンなどを予定しています。

県関係2人に注目

 

 徳島県関係の畠田瞳、津波響樹(つは・ひびき)両選手の記事を集めたページも用意します(https://www.topics.or.jp/articles/-/560632)。東京五輪までの軌跡をたどった連載、過去の国内外大会での活躍ぶり、五輪本番での最新情報など、徳島新聞記者の取材による記事で2人に迫ります。

東京五輪特設ページへは下記をクリック!

 

https://www.topics.or.jp/feature/tokyo-olympic