柔道で初採用された男女混合団体で、日本が準決勝でROCを4―0で下し、決勝に進んだ。