野球の1次リーグA組の最終戦で、日本はメキシコを7―4で下し、2戦全勝の1位で準々決勝進出を決めた。