森田凛

 日本サッカー協会は3日、中国遠征(10~18日)に参加するU―15(15歳以下)日本代表22人を発表し、徳島ヴォルティスユースの森田凛(15)=徳島商高1年=が選ばれた。
 
 森田は176センチ、62キロのMFで、ボールテクニックとドリブル、展開力が持ち味。ヴォルティスユースでのポジションはボランチで、今季の公式戦を見た協会スタッフが選んだ。森田の代表選出は初めて。
 
 遠征は2019年のU―17ワールドカップ(W杯)に向けた強化が目的で、中国、チェコ、ウズベキスタンのU―15代表と対戦する。