野球の準々決勝で、日本は米国に延長十回、タイブレークの末に7―6でサヨナラ勝ちし、準決勝進出を決めた。