女子団体準決勝 香港戦の第1試合でポイントを奪い、ガッツポーズする石川佳純(左)、平野美宇組=東京体育館

 女子団体準決勝 香港戦の第2試合でプレーする伊藤美誠=東京体育館

 女子団体準決勝 香港戦の第3試合でプレーする平野美宇=東京体育館

 卓球女子団体準決勝で日本は香港を3―0で下して決勝進出を決めた。銀メダル以上が確定し、3大会連続のメダル獲得となる。ダブルスで石川佳純(全農)平野美宇(日本生命)組は蘇慧音、李皓晴組に3―0でストレート勝ち。シングルスは伊藤美誠(スターツ)が杜凱琴に3―1、平野が李皓晴に3―0で勝った。