ギリシャ・オリンピック委員会(HOC)は3日、東京五輪のアーティスティックスイミング代表の計4選手が新型コロナウイルスの検査で陽性となったため、デュエットとチームの両種目に出られなくなったと発表した。

 2日に1選手、3日に3選手が陽性と判定された。同国のアーティスティックスイミング全選手が選手村を出て宿泊療養施設に隔離された。HOCによると、ギリシャの他競技の選手とは接触していない。