田村憲久厚労相は4日の衆院厚労委員会で、新型コロナ患者の入院判断基準に関し、中等症のうち酸素吸入までは不要な患者も「重症化リスクの高い人は入院だ」と述べた。