【ワシントン共同】米メディアは4日、バイデン米政権が米国に入国するほぼ全ての外国人を対象に、新型コロナウイルスのワクチン接種完了の義務化を検討していると報じた。入国制限の段階的緩和に向けた措置の一環という。