男子個人120キロ級3回戦 8強入りを決めた池田の田岡(右)=山形県上山市の三友エンジニア体育文化センター

 全国高校総合体育大会(インターハイ)第5日は1日、山形県天童市のNDソフトスタジアム山形などで12競技が行われた。

 徳島県勢は9競技に出場。

 バレーボール女子で初の4強入りを果たしていた城南は、準決勝で0―2で誠英(山口)に敗れ、決勝進出を逃した。

 ソフトボール女子の池田辻は3回戦で4―10で佐賀女に負け、準々決勝に進めなかった。

 レスリング男子120キロ級の田岡和成(池田)が3回戦を突破し、準々決勝に駒を進めた。

 弓道男子個人の吉成晃生(城北)は予選を通過したが、準決勝で敗れた。

 第6日は6競技に出場する。