昔から子どものかかる感染症には季節性がありました。