『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』に出演する(左から)戸塚純貴、生見愛瑠、杉野遥亮、ファーストサマーウイカ、堀夏喜(FANTASTICS from EXILE TRIBE) (C)日本テレビ

 俳優の杉野遥亮が、10月期の日本テレビ系連続ドラマ『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』(毎週水曜 後10:00)の撮影現場で18日、26歳の誕生日を迎えた。サプライズお祝いとして、杉野演じる黒川森生の仲間一同からプレゼントが贈られた。

【場面カット】杉咲花に深々と頭を下げる杉野遥亮

 今作はWEB連載での閲覧数累計2000万PVを突破した人気漫画『ヤンキー君と白杖ガール』(うおやま/KADOKAWA)を実写化。光と色がぼんやりわかる程度の弱視の盲学校生で杉咲花演じる赤座ユキコ(あかざ・ゆきこ)と、杉野が演じるケンカっぱやいけど純粋な不良少年の森生(もりお)。運命の出会いをした2人はお互いの事を理解し、引かれ合っていく。ギャグとラブコメ要素がふんだんに盛り込まれた物語となる。

 お祝いが行われたのは、森生たちがたまり場としている喫茶店のシーン。杉野のほか、ハチ子役の生見愛瑠、草介役の堀夏喜、茜役のファーストサマーウイカ、花男役の戸塚純貴がそろうなか、撮影冒頭でスタッフから「9月18日、杉野遥亮さんがお誕生日を迎えました!」と声がかかり「Happy Birthday」の音楽が流れると、杉野は笑顔を見せ、大きな拍手が沸き起こるなか、「ありがとうございまーす!」と頭を下げた。

 そこに戸塚がプレゼントを手に登場し、「おめでとうございます!これ個人的に俺から(笑)」と一同からのプレゼントを渡す戸塚に、杉野は「違うでしょ!」と突っ込みながらうれしそう。コメントを求められると「26歳になりました、杉野遥亮です。…恥ずかしい!(笑)」と照れつつも、「とにかく一生懸命頑張りながら、毎日撮影に励んでいます。こんな僕ですが、これからの3ヶ月よろしくお願いします!」と改めてあいさつしていた。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。