食中毒の中には感染性のものと非感染性のものがあります。