初めまして、STU48の2期研究生、田中美帆です。「2期研究生」として挨拶するのも今月までになります。なぜなら、先日の9月12日にあったコンサートで私たち2期研究生は10月1日より正規メンバーの「2期生」になることが決定したからです。

 今回はそのコンサート「夏の瀬戸内ツアー~昇格への道・決戦は日曜日~」について、皆さんにお話ししたいと思います。

10月1日から正規メンバーの2期生に昇格する田中美帆さん=広島市の広島サンプラザホール
9月12日に正規メンバー昇格を懸けたツアー最終日に挑んだ田中美帆さん(右)ら2期研究生メンバー=広島市の広島サンプラザホール

 コンサートは昼と夜の2部制で行われ、昼公演で私たちの昇格を懸けたステージが行われました。この夏にやってきた瀬戸内7県ツアーの千秋楽でもあったので、ツアーで歌ってきた曲や、この日のために新しく覚えた曲もあり、たくさんの準備をしました。

 2期研究生もSTU48に加入して2年近くがたち、個人のスキルも磨かれたと思います。それをより輝かせるため、今まで披露してきた曲をより高いクオリティーにし、新しい曲もそれに負けない仕上がりにしようと練習しました。全体練習でも協力して一緒に考えたり、互いに指摘したりして、コンサートを成功させることを考えながら本番に備えました。

ツアーを成功させて2期研究生22人全員が昇格した=広島市の広島サンプラザホール
正規メンバー昇格が決まって感極まる2期研究生メンバー=広島市の広島サンプラザホール

 そして本番を迎え、会場である広島市の広島サンプラザホールのステージに立ち、そこから広がる景色を見て改めて「アイドルって最高だ」と思えた日でした。ライブ終盤で無事に昇格できることが発表されたときは涙が止まらなかったです。応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。この瞬間は私の一生の宝物です。