助産師体験コーナーで赤ちゃんの人形を抱く子ども=石井町のOKいしいパーク

 親子交流イベント「みらいフェスタ」が17日、石井町高川原のOKいしいパーク(飯尾川公園)で開かれ、お仕事体験コーナーが人気を集めた。
 
 町内外の事業所や石井署などが、美容師や助産師、化学博士、警察官、クレーン車操縦など10の仕事を体験できるブースを設置した。子どもたちは自作のナース帽をかぶって重さ3キロのベビー人形を抱いたり、クレーンで景品をつり上げる操作に挑戦したりして楽しんだ。
 
 東條妃莉さん(8)=石井小2年=は「美容師になりたいけど、助産師もいいかなと思った」とうれしそうだった。
 
 イベントは住民でつくる「町はぐくみ子育て応援団」の主催で、四国大と徳島大の学生49人や地元の中高生17人がスタッフを務めた。