宮川大輔が白戸家のお父さんと初共演したソフトバンク『スーパーPayPay クーポン』新テレビCM「ダンスレッスン」篇

 お笑い芸人の宮川大輔が、ソフトバンク『スーパーPayPay クーポン』新テレビCM「ダンスレッスン」篇に出演。白戸家のお父さんと初共演した。

【動画】宮川大輔、白戸家“お父さん”とおそろい衣装で初共演…ソフトバンク新テレビCM「ダンスレッスン」篇

 CMの舞台は、あるダンス教室。ダンスの先生役の宮川から個人レッスンを受けている白戸家のお父さんは、「スーパー ペイペイ クーポン」という宮川さんの掛け声と手拍子に合わせて、踊りながら「半額!」と叫ぶ。だが宮川の「もっとお腹から!」という指示が飛び、しまいには宮川自ら大声を出し、手本を見せるとお父さんも「やっぱりちがうな」と感心するというもの。

 本番前の打ち合わせから、「お父さんに会えるんですか?」と初対面を楽しみにしていた宮川は、ダンス教室でのテスト中に白戸家のお父さんと対面。宮川はすぐに近づき、頭や背中を優しく撫でながら「お父さんや、お父さん!かわいい!」と興奮気味に語りかけたが、白戸家のお父さんは、軽く身を委ねつつ、馴れ馴れしくし過ぎない程度の距離感を保ちながら、挨拶を交わした。

 また撮影では、宮川が大声の手本を見せるファーストカットで声を張り過ぎ、後半のセリフの途中で息切れ。まさかのNGスタートとなったものの、2テイク目以降は、叫んでいる途中で眉毛をピクピク上下させたり、言い終わりの唇を大げさにすぼめたりなど 、細かい アドリブを駆使して、OKテイクを連発。セリフ違いのシーンでも、多種多彩でユニークな“顔芸” が飛び出し、カットが掛かる度に現場は大爆笑となった。

 本CMは、ソフトバンク公式Youtubeチャンネルで9月23日から、24日から全国でテレビ放映となる。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。