(左から)高橋メアリージュン、高橋ユウ、マヂカルラブリー村上 (C)ORICON NewS inc.

 女優の高橋メアリージュン・高橋ユウ姉妹、お笑いコンビ・マヂカルラブリーの村上が、25日スタートのABEMAオリジナル恋愛番組『隣の恋は青く見える2』にストーリーテラーとして出演する。

【写真あり】高橋メアリージュン、4きょうだいの集合ショット公開「美男美女」

 『隣の恋は青く見える』は、将来的に“結婚”を考えていたり、パートナーへの不満や悩みを抱えていたりするカップルが、お互い同意の上で“お試し破局”し、フリーの状態でパートナー以外の異性と共同作業を行う恋愛番組。その中で巻き起こる予測不可能な展開を経て、パートナーへの気持ちを再認識し、交際を継続するのか、それとも新しい恋に進むのか、それぞれのカップルが最終決断する。

 今回、番組で共演し、改めてお互いの印象を問われた高橋姉妹と村上。メアリージュンが「村上さんは、柔らかい印象で女性サイドにも感情移入される方、私たちもすごく話がしやすい」と語ると、ユウも大きく頷き「よき理解者というか、私も恋愛相談したくなりました」と笑顔で話した。

 これには村上も「本当ですか? うれしいな」と喜びながら「モデルさんということで、テレビで見ていると別世界の方たちという印象でした。でもしゃべると普通の感覚を持ってらっしゃるんだなと、少し安心しました(笑)」とほほ笑んだ。

 また、番組になぞらえた恋愛トークの中で村上は「僕は、ちょっと寝取られフェチといういいますか…。彼女が他の男と仲良くしていたらジェラシーで燃え上がるタイプなんです」と意外な一面を告白し、高橋姉妹は「えー!?」と驚きを隠せなかった。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。