2019年、羽田空港のトイレで出産直後の女児を殺害し、公園に埋めたとして、殺人と死体遺棄罪に問われた母親北井小由里被告(24)に、東京地裁は24日、懲役5年の判決を言い渡した。