雑誌『メンズユニットVol.4』の表紙を飾る高橋文哉(通常版表紙)

 俳優の高橋文哉がエンタメ誌『メンズユニット』Vol.4(秀麗出版、29日発売)の通常版、WEB販売を中心とした限定版の2パターンでW表紙を務め、ビジュアルが公開された。

【別カット】高橋文哉が表紙を飾る限定版 前田拳太郎、三浦宏規のカットも

 「大人への変身」をテーマに、10ページのグラビアでさまざまな表情をたっぷりと見せる。ロングインタビューでは、役者人生の転機となった『仮面ライダーゼロワン』について、20歳を迎えた今の気持ちを率直に語っている。

 本誌はW表紙となっており、通常版の裏表紙は『仮面ライダーリバイス』の主役の座を射止めた前田拳太郎。変身ポーズなどの撮り下ろしグラビアとともに、若手俳優の登竜門とも言える仮面ライダーシリーズへの情熱や、俳優としてのビジョンを掘り下げる。

 限定版の裏表紙は、2.5次元舞台からグランドミュージカルまでこなす若手俳優・三浦宏規が登場。インタビューでは、11月から公演がスタートするミュージカル『GREASE』への意気込み、役作りについてなどを語る。

 そのほか、ドラマ『ごほうびごはん』より古川雄輝、ドラマ『おしゃ家ソムリエおしゃ子!2』より曽田陵介、劇場版『きのう何食べた?』より磯村勇斗の撮り下ろしグラビア&インタビューを掲載。それぞれの魅力が光るグラビアとともに、演じるキャラクターや作品の良さを語っている。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。