星野みなみ (C)ORICON NewS inc.

人気アイドルグループ・乃木坂46の星野みなみ(23)が25日、自身のブログを更新し、一部で報じられた“恋愛報道”について謝罪し、最新シングル「君に叱られた」のプロモーション活動を自粛することを発表した。

 ブログでは「ファンの皆さん、関係者の皆さん、そしてメンバーのみんな、私に関する報道によって、たくさん迷惑をかけてしまって申し訳ございません」と謝罪。「報道に関してですが、9月7日、8日は実際に記事にあった方とお会いしておりました。本来、みんなと一緒にプロモーション活動を頑張らないといけない時期に、仕事に集中せずに申し訳ありませんでした」と謝罪の言葉を重ねた。

【写真】圧倒的彼女感…素肌にオーバーサイズのシャツを羽織った星野みなみ

 記事では、仕事を休んだ今月18日・19日に男性と会っていたことが報じられたが「9月18日と19日は本当に体調が悪く、前日17日に発熱して、事務所の方にお願いして翌日PCR検査を受けさせていただきました。PCR検査の結果は陰性でしたが、体調が万全ではないということで、お仕事をお休みさせていただきました。その後、自分で動くのも大変だったので、記事にあった方に来ていただきましたが、ズル休みのように見えてしまい、結果としてプロとしての自覚が足りませんでした」と説明した。

 24日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演していなかったが「私がメディアに出ていくことで、メンバーにもっと迷惑をかけてしまうと思うので、スタッフさんと相談して今回のシングルのプロモーション活動は自粛させていただくことになりました」と報告。

 最後に「応援してくださっていた方がいるのに、先輩としてお手本にならないといけないのに、10年間一緒に頑張ってくれたみんながいるのに、本当に自覚の足りない行動でした。本当にごめんなさい」と改めて謝罪した。

 星野については『文春オンライン』が22日、男性とデートしている姿を報道していた。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。