Aimer

 『鬼滅の刃』のTVアニメ新シリーズ『鬼滅の刃』遊郭編の新情報が25日、発表された。主題歌はAimerが担当し、タイトルはOPテーマが「残響散歌」、EDテーマが「朝が来る」。「朝が来る」は『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌「炎」を手掛けた梶浦由記氏が楽曲提供していることが明らかになった。

【動画】堕姫のキャラボイス解禁!新情報続々の『鬼滅』2期の最新映像

 遊郭編の初回はフジテレビにて12月5日より毎週日曜午後11時15分~放送されることも決定。上弦の陸の鬼・堕姫(だき)役は沢城みゆきが担当する。

 主題歌への起用にAimerは「テレビアニメ「鬼滅の刃」遊郭編OP・EDを担当させていただきます。Aimerです。本当に嬉しく光栄です。愛憎渦巻く夜の街・遊郭を舞台にますます熱を帯びる彼らの物語を、毎週少しでも派手に彩れたら嬉しいです。「残響散歌」「朝が来る」2曲ともに、よろしくお願いします」と呼びかけた。

 また、竈門炭治郎立志編と遊郭編をつなぐ「無限列車編」がTVアニメとして全7話で10月10日から放送されることも発表された。こちらの主題歌には、これまで「紅蓮華」や「炎」などの楽曲で同シリーズを彩ってきたLiSAが再び起用され、OPテーマ「明け星(あけぼし)」、EDテーマ「白銀(しろがね)」を歌う。

 LiSAは「「紅蓮華」「from the edge」から「炎」を繋ぐ新たな言葉と音を、大切なものを護るための刃を、梶浦由記さんに託していただきました。煉獄さんの想いと共に、テレビ放送、楽曲をお楽しみいただけますように」とコメントしている。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。