徳島県は27日、新型コロナウイルス感染が分かった女児1人について詳細を発表した。せきや鼻水の症状があるものの、軽症という。病床使用率は17・9%となり、とくしまアラートの5指標7項目は全て、政府分科会の示すステージ3(感染急増)の水準を下回った。

 県によると、女児は徳島市の未就学児。25日に感染が分かった家族の濃厚接触者として検査を受け、陽性と分かった。

 病床使用率がステージ3の基準(20%以上)を下回ったのは、7月20日以来69日ぶり。直近1週間(20~26日検査分)の新規感染者数は36人。入院と宿泊療養を合わせた療養者数は62人となっている。