東京都が新型コロナウイルスの緊急事態宣言解除後、飲食店での酒類提供に関し、感染対策に関する都の認証を受けた店舗に限り、時間制限を設けて可能とする方向で調整していることが27日、関係者への取材で分かった。